FC2ブログ

ARTICLE PAGE

劇的な変化がない!のは、いいこと?!

ゆるゆるグルテンフリー生活、気がつけば1ヶ月が過ぎていました。

ゆるゆるたる、所以は、

・醤油は、普通の小麦を使ったモノ。

・キャンプの朝ごはんには主人作のホットサンドを食べています。

・とんかつとか、唐揚げとか、小麦粉やパン粉を使用しています。


そんな状態なので(笑)

20191002231057eae.jpeg


体重は、10日間チャレンジで1キロ減りましたが、

その後、±1キロの変化は行ったり来たり。

BMI19くらいです。

長男くんの出産前よりは2〜3キロ増えたままですが、

肥満ってほどじゃないので、減らない。

どちらかと言えば、変化なしということは、適正体重なのか?

と思っています。


食欲の方は、以前なら、

バターたっぷりのトースト食べたい〜って、

禁断症状?があった気がしますが、

その欲求がすっかり無くなりました。

嫌いになった訳じゃ無いけど、食べたいと思わない。


一方、疲れにくくなった、頭がクリアになった、やる気がみなぎる、、、

みたいな変化は、ほぼないかなー。

この辺りも、もともとそんなに疲れやすいわけでもなく、、、

って言う状態です。



グルテンフリー生活をして、 劇的に何か良くなったって言う感じがないのに、

続けられるのは、小麦中毒から抜け出したからだと思います。

我慢しているのではなく、

ただ食べないだけ。


食欲も正常なので、

ご飯後なのに、「何か食べたいなぁー。」ということがない。

しかも、我慢して、我慢して、耐え抜いてって言うんじゃ無いところがポイント。



ちなみに、甘いモノが欲しいなぁというときは、こんなものをすこーしだけ、いただきます↓

・ハイカカオチョコレート(コープの店舗で見つけた)

201910022311271c4.jpeg


一口サイズの個包装、いいです↓
20191002231137c27.jpeg



・カボチャ、さつまいもをグリラーで。

子どもと一緒のオヤツです。

20190913124320723.jpeg

おかずの日もあるし、オヤツの日も。万能野菜(笑)

・米粉スイーツを研究

最近、レシピ本も買ってみました。

でも、小麦粉と違って、難しい〜。米粉の種類にもよる気がする。

20191002231523bdc.jpeg

レシピ見て作った米粉ショートブレッド、カボチャ味↑

確実に、ショートブレッドとは違うモノだけど、

子どもには好評だったし、美味しかった!


・自家製カスピ海ヨーグルト&ヨーグルトドリンク

そのままなら、最近は、ゆず茶を添えるのが好み。

ドリンクは、バナナを入れると甘みを加えなくても十分甘い!

夏場はよくオヤツにしましたが、
これからの季節は身体を冷やすから要注意ですね。




こんな感じで、グルテンフリーでも、オヤツは結構充実しています。

長い目で見て、劇的な変化は無くとも、

身体の負担は確実に、減っているはず。

それとも、もっとストイックに行わないと、結果が出ないのかな。


ですが、みんながいいと言っているからといって、

私や家族に合うとは限らない。

自分の身体に合うモノをこれからも試しながら見つけていきたい。


まずは、遅延性アレルギー検査?!気になる。。。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









関連記事