FC2ブログ

ARTICLE PAGE

「昆布の何が悪い!?」

毎朝、昆布の佃煮でご飯を食べている、主人。

お弁当にも入れてくれと言うから、入れています。


もちろん、買ったのは主人。

食べているのも主人だけ。



それが、今朝、卵焼きしか食べない次男くんに、

ミニおにぎりを握ったことろへ、昆布の佃煮を!!



1つ目、喜んで食べます。

2つ目、パクパクいきます。

3つ目、やめてーーー!!!(私の声)



ここで、主人の「昆布の何が悪い!?」の一言。

2019092210084926e.jpeg

昆布自体に罪はないけど。。。(笑)


色々ありすぎて。。。


まず、味濃すぎでしょ。

原材料見たら、ダメなのもすぐ分かる。

最後に、一番ダメなやつ、白米で食べなくなる。

白米の美味しさに鈍感になります。


現に、自然派コープで購入した新米、

何もつけなくても甘味があります。

私と長男くんは、白米のまま、美味しいと食べます。

主人は、美味しいと言いつつも、昆布の佃煮をたっぷり。



主人には、もう大人だし、

割と好きにさせています。

食生活を変えたいと言われたら、協力もしますが。


だけど、自分で買ってきたモノを子どもには与えないで、

と注意しています。



昆布の佃煮も嫌ですが、

夕飯後の晩酌に、ベビースターラーメンと、チップスターを食べる主人。

子どもは当然、パパが食べていたら、欲しがります。


我が家は狭いため、リビングの隣が子ども遊び場兼、寝室。

どうしても見える位置で食べることになる(笑)

狭い家のデメリットですね。


本当にやめて欲しいけど、主人の方は大したことないって、

考えているようです。



主人を見て、思うのもなんですが、

ある意味、メーカーの思う壺の中毒状態。

もちろん、自分は気がつきません。


いつでも、やめられるって思っている。

お酒やタバコを辞められないのと一緒かな。


子どもには、ちゃんと区別のつく人間になって欲しいけど、

大人を変えるのは難しいですね。。。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









関連記事