FC2ブログ

ARTICLE PAGE

洋服の断捨離続編、必殺技で一気に断捨離できました!

服の断捨離、

ある程度まではサクサクと進むのですが、ここ最近、停滞気味。


そこで、必殺技を思いつきました。

主人に、第三者的意見を聞くこと!



私、俗に言う「オシャレさん」では無いです。

なにせ、ファッション誌を買うことはほぼなく、立ち読み程度。

流行を取り入れることはありますが、自分の好み優先(笑)

雑誌のまんまのスタイルとか、お店のマネキン買いとは無縁です。

若い頃は、派手目の色味や、デザインが好きだったなぁ。

渋谷系か、原宿系かと言ったら、やや原宿寄りかなぁ、、、という感じでした。

が、最近は、シンプルで、素材と着心地優先。



現在、保持している洋服については、何度も手に取り、

「ときめくもの」と確信して残していたものばかり。

妊娠中のため、「着られる」という観点で残しているものが数点あります。

ですが、主人に客観視してもらうと、改めて自分でも見直すことができました。



そのおかげで、66アイテム→61アイテムへ。

5アイテム、手放すことにしました。

0515 (1)

手放すアイテム。


主人に、「おばあちゃんみたい。。。」や、

「母(私から見たら義母)に貰った?」って言われ、

第三者的にはそう見えるのかぁと、処分する気になりました。



処分した服の中には、10年ほど着用していた洋服も。


確かに、改めて鏡に映った自分を見ると、無いなぁ~って納得(笑)

「ときめく」基準は、着心地だけじゃなく、

「身に着けた私」の姿もときめかないと。

大事なこと忘れていました。

私は、主人にお願いしましたが、

子どもでもいいと思う。

若い子は、オシャレに敏感で、厳しそうですが(笑)

0515 (2)
カラフルなので、コチラもモノクロで。。。

衣装ケース内にもゆとりができました。

やっぱり、出し入れしやすい。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。










関連記事