FC2ブログ

ARTICLE PAGE

防災を考える!

今日は震災から丸5年。

震災当時と同じ職場で、すべての犠牲者の方々に対し、黙とうしました。

関東地方の我が家では、福島の原発問題も常に気になっていますが、

東北地方では、まだまだ復興が全く進んでいない地域もたくさんあることを改めて知りました。

簡単ではないですが、1日でも早い復興を願います。



写真 2016-03-12 12 25 14

我が家でも、久しぶりに防災グッズの見直しを行いました。

普段使わない、山用のザックに入れてます。


山用なので、背負いやすいですし、空っぽのまま置いておくよりは、

と防災グッズ入れにしました。



久々のチェックのため、非常食品の賞味期限が「2016年3月」!!

ちょーど切れてしまうところです。

中身もなんだか、寄せ集め??

これを機に、万が一に備えて、しっかり準備しようと思います。

我が家の防災用品に入っているものは、

○手回しランタン
○ソーラーパネル(単三電池2本が充電できます+ライトにもなる)
○ラジオ
○絆創膏、ガーゼ、衛生用品、マスク
○ペン、紙
○歯ブラシ
○簡易トイレ
○手ぬぐい
○はし、スプーン、ラップ、缶切り
○電池
○100円ショップのカッパ
○ほっかいろ

写真 2016-03-12 12 26 51

何が追加で必要か、

阪神大震災で被災した方の体験談を参考にしました。

・食べ物、飲み物は第一優先で支給されるので、割と早く手に入る。
・トイレ用の水確保が重要!!
・紙おむつなど、万人が使わないものは、準備しておいた方が無難。

特に、トイレ!!これ、ほんと重要だそうです。

写真 2016-03-12 12 27 04

なので、簡易トイレ、取り揃えました。

避難所に行けば、トイレも準備されていますが、

万一自宅待機とする場合、確実にトイレ問題にぶつかります。


親しい間柄でも、トイレってやっぱり重要、だそうです。



気になるのは、この簡易トイレの使用期限があるのかってところ。

購入したのは、数年前、まだ大丈夫とは思うが。。。

いざというとき、使えなければ意味がないので、心配です。


そういえば、我が家の灯油ストーブも、

電気ガスが止まっても暖が取れるようにと、電池で点火するタイプにしました。


天災、いつ自分の身に降りかかるが分からないので、

不安で、心配ですが、

いざ防災用品を使うこと無いようにと願いながらも、

万全の対策を取っておこうと、改めて思います。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









関連記事