FC2ブログ

ARTICLE PAGE

今日のゾッとした話! -へその緒-

ちょっとおそろしいものを見つけてしまいました。。。

虫系のお話です。
苦手な方はスルー願います。



息子のへその緒、ぽろっと取れたあとは、

病院でもらった桐箱に入れていました。



「カビ・虫に強い」ってありますねー。

我が家も同タイプ。



それを私の部屋の無印良品のプラケースに入れて保管していましたが、

何気なく開けてみたら。。。


へその緒自体にホワッとしたものが付いてて、びっくり。

そして、よーく木箱見ると、小さい生き物がウゴウゴ。。。



こわくて、そのまま、そっと蓋を閉めました。


多分、カビ??とダニ??

20~30匹位、いたと思う。



そして、今日、主人に退治してもらいました。


実は我が家、胎盤から息子に繋がっていた長~いへその緒もあるんです。

干物みたいになっていますが。

それもあるので、

私は、捨ててもいいかと思ったのですが、

主人はダメだーと、頑張ってくれました。




桐箱に収納って、一般的だと思うのですが、

もっと密閉容器の方がいいのかな??


ちなみに、へその緒を保管しておくのは、

日本独特の風習だそうです。


大病を患ったときに、煎じて飲むと治る。

戦地から無事、家に帰ってくることが出来る。

閻魔様に見せたら、天国へ行ける。

(コレ↑は、自分の子どものモノ、つまり、私で言えば、息子のへその緒)

等々、言い伝えがあるそうです。



本当に、言い伝えレベルですが、どの家にもありますよね。

私のへその緒も、実家にあるはず。


大事に?でもないですが、

当たり前のように保管しているものなので、処分方法にちょっと困りますね。

私は、燃えるゴミの日に出そうと思ったけど。


一応、気になる方は、お炊き上げとか、どんと焼きの時に

収めるといいそうです。



息子のへその緒は、たまに主人にチェックしてもらいつつ、

大事に保管したいと思います。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









関連記事