FC2ブログ

ARTICLE PAGE

電源コードの目隠しをDIY-その2!

電源コードの目隠し、

材料はホームセンターと100円ショップで調達しました。

・すのこ1枚
・5cm幅の板60cm×2枚(幅は、棚下の隙間の高さ)
・セリアの取っ手
・ネジ×10本(家にありました)

IMG_3838.jpg

作り方は、

(1) すのこの足から出てる板部分の両端をミニノコギリで切ります。

   偶然にも、棚の幅がすのこの足の幅とぴったり一緒でした。

   すのこの木は、堅い素材ではないため、簡単に切れました。

(2) 5cm幅の板の長さもすのこをコの字で囲めるよう、切ります。

   すのこは、引き出しの底面。それに対し、垂直に↑の板を付けます。

(3) すのこを裏返し、5cm幅の板をネジで付けます。

    左右4つずつネジで固定。だけど、多分2つでも充分と思います。

    前面は、見えてる部分の2つ。

(4) 真ん中に取っ手を付けます。

(5) 取っ手を付けたネジが板裏に飛び出てしまったので、ネジを紙粘土で保護しました。

    ↑長さの合ったネジを使えば良かったのですが、
     家にあったものを使ったため、飛び出しちゃった。  



完成!!

当初、すのこではなく、合板を使うつもりでしたが、

ホームセンターに行ってみたら、意外と高かったので、

お得な桐のすのこにしました。

ですが、電源コード類の熱を逃せるし、すのこで結果オーライです。


計画的には進みませんでしたが、なんとか完成しました。

簡単なので、息子に邪魔されながらも、

2時間位で出来上がりました。


DIY、楽しいですね~。

はまりそうです。

色々と作りたいけど、息子がいると中々大変そうです。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。












関連記事