FC2ブログ

ARTICLE PAGE

子どもと海外旅行-その3!

昨日は、家に着いて、早速洗濯!

家を空けていた間の主人の分の洗濯もあったので、今朝も洗濯!!

ベランダいっぱいに乾かし中(笑)

お出かけや、旅行の次の日が晴れてるのって、結構大事。




台湾旅行記の最後は、淡水について。

無題

位置関係は、赤丸が台北市内。ピンク丸が淡水(タンシェン)。

ちょっと離れていますが、MRT(地下鉄)で台北駅から30分ほどで着きます。

駅前から川沿いに公園が広がっていて、子どもにはちょうどいい遊び場。

f0335695_13453418.jpg

自転車の反射板??が気になるようです。
普段も自転車置き場を通ると、なかなか進まない。。


f0335695_13465910.jpg

フェリーに乗って、岬の先へ。

岬の先にある漁人碼頭からの夕日がとてもきれいなことで有名です。

が、天気が悪かったのと、息子もいることから、夕日を見るのはあきらめ、

昼間に来ました。

f0335695_14154325.jpg

この橋の上からの夕日が絶景らしいです。


淡水の駅前からは、商店街が続き、市内と同じように栄えてましたが、

川沿いに公園があったりとのんびりできる雰囲気でした。


子連れには、ちょっと息抜きできる公園があるのは、ありがたいです。

これは、日本でも同じですよね。



今回の旅行では、息子が退屈しないようにと、

乗り物(ゴンドラ、フェリー、電車)に沢山乗ったのですが、まだ分からなかったかな?

3、4歳になったら、楽しめると思う!


息子にとっては、日本でも台湾でも関係なく、

どこ行っても愛想も良く、可愛がってもらえ、楽しんでました。

子供の性格にもよると思いますが、台湾に連れて行ったのは、

息子にとっても世界が広がってよかったんじゃないかと、母は思ってます(笑)


最後に、台湾グルメ。

f0335695_14185721.jpg

定番、小龍包。

息子が4つも食べました(。-_-。)

f0335695_14192387.jpg

豚の角煮。

息子がほぼ全て食べました( ;∀;)

肉食男子には、台湾グルメ、お口に合ったようです。


f0335695_14191217.jpg

お土産のパイナップルケーキあれこれ。

台北101の展望台で売っていたパイナップル100%のパイナップルケーキが激うまでした。
(写真右上)

布列徳っていうお店で、パイナップルケーキ大会なるもので金賞や銀賞を毎年受賞しているそうです。

f0335695_14421256.jpg

淡水名物の魚のつみれの中に、肉の餡が入ったスープ。

あまりのうまさにお代わりしてしまいました!


f0335695_14422138.jpg

そして、最後はフカヒレ!!

日本で食べるよりはお得ですが、なかなかのお値段。。。

ですが、思い切って食べちゃいました。

本当に、うま~~~でした(笑)

息子も1歳にして、フカヒレを食しましたが、

どちらかといえば、持ち込み(笑)の赤ちゃんせんべいのほうがお気に入りのようでした。



行きたいところ行って、食べたいもの食べて、

送り出してくれた主人に感謝です。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。














関連記事