FC2ブログ

ARTICLE PAGE

想像力の欠如は、罪!

新年度。

この度、就職された方々は、不安な気持ちで入社式に挑んでいたと思います。


我が家も長男くんは、この春から新1年生。

本人は、ずーっと前から、「早く小学校行きたい!!」とワクワクしていましたが、

私は、不安の方が大きくて、ソワソワ。。。



ですが、そんな小さな不安は、一気にどうでもよくなりました。

トイレ大丈夫かなとか、鞄重いかなとか、
歩いて小学校までぐずらず、行けるかなとか、
授業、聞けるかなとか、ノート取れるかなとか、給食食べられるかなぁとか、
あげれば、キリがないほど(笑)


生きてさえいれば良い!!

ほんと、それに限る、以上!!


そう思ったら、

我が家の市町村では、4月からの休校措置は、今のところありませんが、

自主休校も考えています。


D4A3A8F0-4D33-475D-BADA-6E51DD5F64C0.jpeg

新1年生の最初の最初。

そこで休んでしまったら、小学校生活のつまづきになるかなぁと心配しました。

が、この心配も、命があってこそ!!


「死ぬこと以外、かすり傷。」

本当に、この一言が全てを物語ってくれます。



各世帯にマスクを2枚配布という、陳腐な案を出す日本政府。

もう、命を任せておけません(笑)


想像力の欠如って、愚かと思っていましたが、

ここまで来ると、犯罪レベル。。。


呆れてモノが言えない。


政府や、自治体が大丈夫って言っているから、良いでしょ、

って安直な考えではダメだと実感しました。



海外の情報も積極的に集めていかないと。。。

こんな時、英語が扱えるって、とっても有利だなぁと。

ネット上(書籍に関しても)の情報では、日本語<<<<<英語ですからね。


その昔、天然痘が世界中で大流行した時も、

人々はこんな感じに恐れ、不安になり、お祈りをしたのかなぁと。

想いを馳せてみました。


人口60億人のうちの数十万人って、

割合的には、そんなじゃないかもしれないけれど、

そこに自分が、家族が、含まれないとは限らない。


そうならない様に、

終息する様に、

各個人が出来ること(免疫UPと、人混みに行かない、自宅待機!)を淡々と日々こなしていくのみです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









関連記事