FC2ブログ

ARTICLE PAGE

理想と現実!

数年前の結婚式。

ごくごく普通の一般的な結婚式を挙げました。

と言うのも、主人も私もそれぞれ、兄弟最後の独身でしたが、

どちらの兄弟も誰も結婚式を挙げていなかったのです。

正確に言うと、家族だけでとか、友達のみのパーティーっていうものはあったそうです。

20191216125133edc.jpeg


ウエディングドレスって、

それまでは自分にぴったりのモノがあって、

着た瞬間に、コレ!って直感が働いて簡単に選べるものだと思っていました。

ですが、実際、ドレス選びを始めると、

何百着(ホテルのレンタル品のほか、デザイナーのドレスや、提携会社等、本当にたくさん選択肢がありました)とあるのに、

どれも、うーん、コレかなぁ?ってレベル。

自分にぴったりなんで、ありませんでした(笑)


これぞ、理想と現実を知った瞬間です。

その後、衣装合わせをする度に、「脇肉」?がすごーく気になってしまい。。。

最後は、主人が気に入って、「脇肉」が1番目立たないドレスにしました(笑)

ドレスサイズは、7号か9号、だったのですが、
歳のせいか、どーしても「脇肉」が気になって(-.-;)
1回気になったら、もう無視できなくなっちゃいました。


その後、ウエディングドレスを着ている方を見かけたら、

何よりもまず「脇肉」チェックをするようになってしまった!




最近は、服やバッグに、同じことを思います。

自分にぴったりのコレ!と言うモノを欲しいと思うのに、

どれがぴったりなのが、見当つかない。

だから、ミニマリストブロガーさんの「私のバッグはコレ!」っていう記事は、

つい読んでしまいます。

どうやって、そこにたどり着いたのか、

一筋縄ではいかないことは、分かります。

他人の失敗から学ぶことは、本当に難しい。

ですが、それができるようになりたい。


安易にマネしても、ダメです。

もしかしたら、合うかもしれないけど、

それはその人にとってのベストであり、私のベストではない。


結局のところ、まだ迷走中で、見つけられませんが、

色んな人の意見を聞く(ブログを拝見する)のは、

やっぱり、参考になります。


そして、1番思うことは、高いから良いわけじゃない。



理想と現実の狭間で、さまよい中です(笑)


とりあえず、買わなくても困っていないので、

急がず焦らず、見つけたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。












関連記事