FC2ブログ

ARTICLE PAGE

お買い物、その後-失敗だったかも編!

「買って良かった!」っていう話は、ブログに書きやすいです。

オススメしたくもなる。

ですが、失敗談って、ちょっと、、、ですが、

買ったはいいが、紆余曲折あり、現在は我が家にないモノのこと、書きたいと思います。


無印良品 アカシアプレート
1つは、白っぽい汚れが、お皿中央に付いていて落ちなくなってしまい。。。
カビ、、、ではないと信じたい(笑)
1つは、乾燥し過ぎて、割れてしまいました。
それ以来、木製食器は、ちょっと避けています。

包丁スタンド
長男くんは、キッチンの収納庫を開けて、包丁を取り出してしまったために購入しましたが、
次男くんは、そこは興味ナシだったので、収納庫備え付けの包丁置きを使用しています。

滑らないハンガー
処分したのは、つい最近です。
引っ越しして、洋服収納は基本、たたむ収納に変化したため。
更に、ハンガーは木製の方がテンション上がるので、コレ↑はやめました。

ドリップケトルⅡ
取っ手が割れました( ;∀;)
気に入っていたけど、これ以来、ケトルを持つこと自体、やめました。

木のキッチンツール
店舗稼ぎに踊らされて買った感が否めない(笑)
5種類入ってお得って思ったけれども、必要だったモノは2種類のみ。

トイレのゴミ箱&トイレブラシ
トイレ掃除を見直ししたため、(半分)処分。
ゴミ箱はまだあります。

体温計
保育園に通わなくなった(毎日の検温が不要)&より正確な脇測定タイプに買い替えしました。
↑保育園登園で毎朝検温する際には、本当に便利なので、我が家は使わないけどオススメです。

掃除機
その後、ハンディタイプのダイソンに買い替えしました。

洗濯用ピンチ
プラの洗濯用ピンチを買い替えしていましたが、今は丈夫なステンレスのモノを使っています。

ニトリの豆皿
結局、他のモノを手に取ることが多くて、コチラは処分しました。

・柳宗理のミルクパン
カタログギフトで頂いたモノ。
便利に使っていましたが、シリットのミルクパン買ったら、用途がかぶって、使わなくなったので、
知り合いに譲りました。

ガラスのボウル2つ
結局、2つとも割ってしまった。。。
今は、独身の頃買った陶器のどんぶりをボウル代わりに。

・無印良品シリコーンターナー&ヘラ
シリコーンの汚れを落とすのが大変で、木べらと、IKEAのヘラに買い替え。

・ステンレスターナー
とっても便利!だけど、壊れた( ;∀;)
OXOのシリコンターナーを使用中。

・木のおたま
安価なモノだったせいか、1ヵ月もしないうちに、ひび割れが酷くて処分。
サーモスのスープジャー用おたまを使用中。

・IKEAのティーポット
コーヒーサーバーとしても兼用していたのですが、割ってしまいました。
今は、お茶は鉄瓶を、コーヒーサーバーは無し生活。
代わりに、コーヒーメーカーとフレンチプレスがあります。

・セリアの冷凍ねぎケース
冷凍ねぎ、美味しくないなと気が付いて、冷凍するのをやめたので、処分。

タジン鍋
もともと、主人のモノ。
頑張って使っていましたが、最終的にはテフロン加工であったため、健康被害が気になり処分しました。

醤油さし
プラであったことと、液だれが気になって、ガラス製のiwakiに買い替え。

ニトリの鍋収納の棚?
鍋自体の数が減って、収納用品自体が不要になりました。
コレ↑、理想!!(笑)

・T-fal3種
テフロン加工の健康被害にビビって、処分。

サンスベリア
なんと、次男くんが引っこ抜いてしまい、枯れてしまいました。。。( ;∀;)


ブログのカテゴリー「お買い物のこと」を見直して、ひたすら列挙してみました。

なので、ネットショップで買ったモノは、網羅しているはず(笑)

こうやって見直してみると、

ちゃんと使い切って処分したモノもあるし、

生活スタイルの変化&引っ越しに伴って処分したモノ、

そもそも、買ったのが間違いだったっていう失敗のモノ、などなど。


最近は、処分(失敗)を恐れて、そもそも買えない、ってことが多いのですが、

恐怖心を捨てて、必要と思うモノをちゃんと買いたいなと感じています。


何と言うか、「一生モノ」って言葉に囚われすぎて。。。

ですが、「一生モノ」って、後から付いてくる結果ですよね。

最初から分かるって人、なかなかいないはず。

「モノ」自体が丈夫で、メンテナンスが出来て、、、という品物でも、

使う人がちゃんと使い続けないと、「一生モノ」として成り立たない!!

気が付いたら、半世紀使っていた!っていうのが、ステキ。

もちろん、歳を取るにつれて、審美眼も養っていきたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。














関連記事