FC2ブログ

くらしのまんなか

夫婦+息子たちの4人家族。シンプルライフなどなど。

主人の糖質制限、どうなった?!

我が家が糖質制限を始めたのは、約2年前。

最初は、そこそこ効果もあり、続けていました。

が、そのうち、週末だけはチートディということで、

朝、パンケーキにしたり、昼は麺類やパン屋さんに行ったり。。。


それがだんだんと、平日もゆるゆる、

基本的に、夜にお米は食べないけど、パスタは食べたり(笑)


なのに、お昼のお弁当だけは、

唯一、ご飯なし、おかずのみが徹底されていました。



よくよく考えてみたら、

おかずのみのお弁当作るのって大変!!

何せ、大の大人のお弁当箱、大きいです。

品数を多くしないとスカスカに。。。


2年も経っていますが、些細な反乱(笑)

最近の主人のお弁当↓

20190919094345a55.jpeg


20190919094400af3.jpeg


ご飯を入れるようにしました〜。

大体、1/3弱くらいは、ご飯。

結果として、ここ2年間の主人の食生活は、

糖質制限と言うより、高たんぱく質、高脂質、低糖質というの子どものそれと同じ。


2年間、身体への影響は、体重変化、ほぼなし。

実家に帰省すると、+3~4kg!!
自宅に戻れば、勝手に体重は戻るそう。


毎年の健康診断でも問題なし。

たまに、献血をしていますが、そこでの数値も問題なし。


ですが、パスタ大好きな主人。

今はいいとしても、今後が心配です。

コンビニや外食で食べるくらいなら、

家で作ったモノの方がましだしなぁ~。



ふと、「糖質制限」を意識するよりも、

もっと大事なことがあるなぁと感じました。

「本物の食べ物」、これを選ぶことが重要ですよね。

いつも思うが、賢い消費者にならないと。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。










ドラッグストアには行かない!

ドラッグストアって、今や「薬屋さん」の枠を超え、

何でも取り扱っていますよね。

薬は、もちろんのこと、

食品、日用品、パン、衣類、お菓子、野菜までも!!

地方では、スーパーのような役割をしていて、

地域の高齢者が助かるとお買い物しているようですが、

我が家は、スーパーが近くにあるし、ドラッグストアに行くことは、ほぼありません。



そもそも、薬は、病院近くの処方箋薬局でもらうし、

市販薬は、だいたいiHerbで購入。

P1120333.jpg
iHerbなら、安くて、安全。

日用品は、スーパーか、ネットか、西松屋(紙オムツとおしりふき)。

そうなると、わざわざドラッグストアに行く用事が無いのです。


余計なお店に行かないのは、無駄使い防止の最大防御策(笑)


ドラッグストアに行かないので、特売日とか、スーパーと比べて安いのかとか、

不明ですが、差があるとしても、100円も無いはず。


そうなると、お得に買えたって思う以上に、

ドラッグストアに寄る手間や、余計なモノを見てしまう危険性を

考えたら、賢い選択とは思えません。


更に、我が家が得策ではないと思う理由に、

子どもが一緒というのもあります。

お店で見れば、お菓子買いたい、アンパンマンの歯ブラシ買いたい、、、

大人でもつい買ってしまう位だから、子どもには刺激が強すぎ。

欲しいモノありすぎて、困っちゃう~って状態になっています。


買い物の度に、お菓子買われたら、たまりません。

特に、我が家の子ども達は、買って満足ってパターンが多い。

お菓子も、レジまで持っていき、店員さんにテープを貼ってもらった時が喜びのピークで、

その後、全然食べない。。。

家では、別のオヤツを準備していることが多いので、
敢えて食べたいという気持ちにならないようで、結果放置。



たまに、日用品買うなら、ホームセンターに行きます。

DIY好きなこともあるけど、

日用品の品ぞろえは、ドラッグストア並み。

お菓子販売が無いのが助かるところ(笑)

売っているホームセンターも最近はありますね~。
お店の役割分担の垣根がなくなってきていますね。



そんなこんなで、ドラッグストアに行かなかったら、

無駄使い、減るはずです!!



究極の節約術(笑)


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。











やっぱり、小麦は。。。怖い!

ゆるグルテンフリー生活中、

図書館で目に入ってきた本を借りました。

20190916221802f96.jpeg


「小麦は食べるな!」
Dr.ウィリアム・デイビス(著) 白澤卓二(訳)


この本、以前にも借りたことがあるんです。

その時は、確か忙しく、全て読み切れなかった。。。(-.-;)


今回は、借りてきて一気に読んでしまいました。

子どもも興味持ったタイミングで、

それに合ったものを与えると、とても良い伸び率を見せますが、

大人も同じですね。


自分の興味がガチッとハマったときに読むと、

ちゃんと心に響く。 頭に残る。


著者は、アメリカの医者ですが、40年以上、肥満体型。

本人が身をもって体験した内容が書いてあります。


日本でも肥満率って増えている気がしますが、

アメリカはそんなもんじゃない。

旅行で、LAを訪れたことがありますが、

痩せている(というか、普通体型)の人を探す方が大変。

日本にいたら、メディアに出てくるアメリカ人(有名俳優やミュージシャン)しか見ないから、

スタイル抜群!!って思うかもしれないけど、

実際はそんなこと無いです。


それに、驚くべきことは、

みんな食事に気を付けて、運動もたくさんしている、ということ。

なのに、太っている。


著書によると、その原因は「全粒粉小麦」という罠。

「全粒粉」は、健康にいいから、皆さん積極的に食べましょう!

っていうのが、国の政策(後ろに、大企業が付いていることは百も承知)。


著者も長年、それを信じ切って、全粒粉パンをせっせと食べていたと。


でも、全粒粉も普通の精製小麦も、みんな一緒です。

現在の小麦は、遺伝子操作はさせていないにせよ、

品種改良をされまくった、100年前とは別物の小麦です。


虫に食べられない、寒さに強い、暑さに強い、茎が太くて短い、

短周期で実をつける、発酵時間が短くて膨らむ、グルテンが強い、、、

作り手の都合のいいように小麦は変えられてしまったのです。


そうなると、普通に流通している小麦自体、食べない方が賢明。

ますます、小麦はやめようって、思いました(笑)


それと、私は小麦を避けるにあたり、お米に頼っている部分がありますが、

お米も炭水化物なので、食べすぎはダメ。


ちょっと当たり前のこと、忘れていました( ;∀;)

糖質制限を意識していたころより、お米の消費増加中。。。


また、著書では、様々な疾患の原因は、

小麦だというエビデンスが掲載されています。

最近よく聞く、発達障害とかも。

確かに、親も子も現代では、無意識だと毎日かなりの量の小麦を摂取しているはず。

鉄不足というのもありますが、

子どもが心配な場合は、先ず小麦をやめてみるのがいいかも。



我が家の場合は、発達障害でもなく(今のところ)、セリアック病など、

深刻に小麦を避けなきゃいけない状況では無いですが、

今後、給食とか、どうしようと思いました。



遅延型のアレルギー検査をして、

小麦にマーカーが付くようなら、アレルギー対応として、

弁当持参もアリかなとか。

みんなと同じじゃなきゃダメって思う必要は無いけど、

いっつも違うモノばかりも、どうなのかなとか。

でも、変な意地というか、見栄のために、

身体に悪いと思っているモノを食べさせるのも、どうかなとか。

まとまりもなく、結論も出ていない、モヤモヤした心中です。


我が家は、山の中のポツンと一軒家で暮らしている訳では無いです。

人のマネばかり、一緒じゃなきゃ不安、っていうのは困るが、

ゴリゴリに我が道を行くっていう感じも、違うんじゃないかなぁと思っています。


芯を持っている、バランスのある人間。

ほんと、一見普通の人、でいいんですが、それが一番難しい(笑)


結婚相手にも、多くを望まないのに、

何故か相手が見つからないって、

現代には「普通」って言えるバランスの持ち主がとても少ないからじゃないかなと思う。


話が飛躍しましたが、

このタイミングで、この本を読めたことはとても意味があったと思います。


ますます、小麦食べたいって気持ちが無くなりました。



コレ、重要。我慢していないというところが大事。

「我慢」はストレスになるし、いつか爆発する。。。

だから、ダイエットってリバウンドするんだよなぁ、きっと。




この本は、グルテンフリー生活したい、

もしくは、私のように最近始めたって人が読むのに適した内容だと思います。


自分の方向性が大きく間違っていないと、確信できるはずです。


あと、最後の方に、

グルテンフリー1週間献立が提案されています。

アメリカ式のメニューですが、大変参考になります!



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。















睡眠の話、まくらをコンパクトに!

コンパクトなまくらを買いました。

20190917123355879.jpeg

ロゴスのまくら。

そう、キャンプ用品です。

このまくら、とても便利でコンパクトになるんだけど、

空気が入ると、結構しっかりとしたまくらになります。

20190917123342f29.jpeg

キャンプ用としては、結構立派な部類に入る、まくらだと思う。



そもそも、私は、どこでも寝られるタイプ。

一度寝たら起きないタイプ。

寝相が悪いタイプ。

子どもの泣き声にも、全く反応しないタイプ。。。


睡眠の悩みが全くありません。

敢えて言うならば、、、寝すぎてしまうのが悩みかな(笑)


まくら、無くても寝られますが、

あったらもちろん嬉しいです。

だから、ロゴスのまくらは、キャンプ兼日常用。


現在の私のまくらは、次男くんが好んで使っています。

私はいつも端っこを間借りしたかたちで就寝。


なので、今回、自分のまくらを準備してみました。


あとは、もう1つ計画があって、

家族みんなのまくらをコレにできないかなぁと。

だって、ほんとにコンパクト!!


それに、まくらの高さも空気量を調節すれば、

細かいリクエストにも対応可能!


私と子ども達は、満足しそうですが、

主人はどうかな。。。


私とは対照的に、睡眠中も敏感な主人。

子どもが寝返りしても気が付く、そうです。


なんか、大変そう。。。(笑)


その点、私ときたら、

この夏は、暑くて、廊下に布団も敷かず、

寝たいという次男くんの要望にも応えてあげられました。

直で、板の間に寝るのは中々の修行でしたが、確かに涼しい。
犬と同じだと思う、次男くん(笑)



個人的には、敷布団は無くても大丈夫だけど、

タオル1枚でもいいから、上に掛けるモノが欲しい派です。


家族みんなのまくら、コンパクトにできるか、否か。

今日から主人をメインに

おすすめ情報を伝えていこうと思っていますが、

睡眠は大事なので、無理に、、、とは思っていないです。


が、毎日布団を押し入れに仕舞う我が家は、

コンパクトになったら、とっても嬉しいです。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。










キャラモノとの付き合い方!

長男くん、年長、ヒーローにドハマり中。

年長の男子なんて、みんなそうでしょう。。。

周りを見ても、電車が好き、車が好き、虫が好き、おままごとが好き、

ですが、ヒーローモノは、別格(笑)


我が家の場合は、特に、ウルトラマン。

先日は、長男くんの強い希望によって、

梅田のウルトラマンショップへお出かけしたほどです。

20190909112526dae.jpeg

コレ↑

お出かけすると、毎回、

変身するおもちゃが欲しい、パジャマが欲しい、靴が欲しい、靴下が欲しい。。。

とキリがない。


我が家では、「靴下」だけ、ヒーローモノで揃えています。



服は、私的にちょっと。。。

私の子ども服センスが無いせいか、超絶ダサくなる。

センスいいママさんなら、カッコよく仕上げるのだろうけど、私にはハードル高すぎ!!

さすがに、年長ともなると、ダサすぎるのもやばいなぁと(笑)



靴下って、制服で登園の幼稚園でも毎日履くし、

お友達同士で、ワイワイとやっているようです。

実際、参観日にお友達の足元を見れば、ヒーローばかり。


なので、子どもとしても満足度が高いように思います。


おもちゃを買ってあげられればいいですが、

結構いいお値段するし、何より収納場所が無い。

本人に聞くと、今持っているおもちゃがいいと言う。

新しくおもちゃ買うなら、
今あるモノ、何か処分しないと片付けるところないよーって。



我が家の場合、おもちゃは長男くんが自分で作っています(笑)

主人が作ることも。

意外と、それで満足しています。


ヒーローモノもハマっているのは今だけ。

小学生になったら、さすがに卒業するだろう、

と思うと、靴下については、

本人の希望通り、好きなモノを買ってあげてもいいなって、

行き着いた我が家なりのキャラモノ対処法です。


だいたい、1足400~500円。

3足1000円よりは割高ですが、満足度が高いと思う。

コスパ良しです(笑)




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。










麺を欲さなくなった!

ゆるゆるグルテンフリー生活、続けています。


ご飯があれば、全く怖くない!!

と思っているけど、

家で、とんかつ・唐揚げは作りました。

(パン粉と衣が小麦、なのでゆる〜(笑))

ハンバーグは、一応つなぎをエノキにして作ってみたり。


米粉のパン粉をスーパーで見かけたのですが、

市販の米粉餃子の皮とか、米粉春巻きの皮とか、どうもイマイチだった経験から、

何となく手が伸びないです。。。



グルテンフリー生活において、最大の敵?麺類!!

adpDSC_4958-750x499.jpg

うどん、ラーメン、パスタ、そば、ちゃんぽん、冷やし中華。。。

日本人って、麺が好きですよね。


まだ学生の頃、

うどんが好きすぎて、四国のうどん屋さんから

頒布会で購入していたこともあります(笑)



以前は、ちょこちょこ食べていました。

ですが、我慢している訳でもなく、

「食べたい」って思わないんです。


日本人は、麺類が好きっていうのも、

実は、小麦中毒のせいなんじゃ、、、と思い始めました。



先日、お出かけした際、

長男と主人がうどんが食べたいと、カレーうどんを食べていましたが、

私は唐揚げ丼。

(次男くんが唐揚げ食べるので。。。)


目の前で食べられたら、きついだろうなぁという

予想に反し、全く大丈夫!!


強がりじゃないよ(笑)


また、昨日のお昼ご飯。

帰省の際にお土産で頂いた、ご当地焼きそば。


主人からのリクエストを受けて、作りました。

私は、ご飯を炊いて、納豆と共に。

あと、焼きそばは具沢山にしたので、

具の部分をおかずにして。。。


主人も次男くんも、パクパク食べる~。

長男くんに至っては、ご飯も食べたいと、

焼きそば定食という、関西人っぽい昼食になりました(笑)



その後、夕方になって、長男&主人はお腹空いたーーーと。

一方、私の方は全く。


買い物ついでに、2人はたい焼きを買い食いしていました。。。


小麦って、腹持ちが悪い?

そして、次から次へと仲間(小麦製品、麺とかパンとかお菓子とか)をお腹へ呼び込もうとする。


以前なら、これが普通でしたが、

ちょっと、恐怖を感じました。


それと同時に、食べ物の力って、本当に大きい!!

自分の好みと思っているモノも、

実は小麦に操られているモノだったりして!!!



私自身は、無理なく続けられるのですが、

子どもや主人をどうしよう。。。

自分が避けているモノを食べさせるのも、気が引けます。

それに、子ども達が喜ぶからと言って与えても、

長い目で見ればいいことなんてゼロ、むしろマイナス。


20190915104453224.jpeg

なので、グルテンフリーでも食べられる麺↑

KALDIで購入したそば粉100%のそば。

20190915104506589.jpeg

半生?っぽい感じです。


そば粉100%の乾麺って、もろくないですか?

私の茹で方が悪いのか、ボロボロになっちゃう。。。

なので、この半生そばを試しに購入しました。

1人前120円程と、手に取りやすい価格。


もう1つ、お試しで購入したのが、ビーフン。

201909151111455b4.jpeg

言わずと知れた、米粉の麺です。

焼きそば、焼きうどんの代用に。


グルテンフリーも大事だけど、

食のバリエーションも食べる楽しみの1つ。


制限あるようで、選べば食べるモノ、たくさんあるよーって、

子どもや主人に伝えたい!


本当は、両親、義両親にも。

私の方が、半ば諦めモードですが、

本当はそれじゃだめだよなぁと今でも葛藤はあります。

だた、近くに住んでいる訳でもないので、

どうしても「言うだけ」になってしまったら、相手は嫌な気持ちになるだけ。。。


正に、葛藤です。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。
















グリラーが熱い!

先日、ネットで購入したグリラー。

なんと、翌日には届きました。


それからと言うもの、

色々と試しつつ、毎日使っています。



届いてすぐ、あれ?小さい?

っていうのが感想。

もちろん、寸法は合っています(笑)

これではとてもじゃないが、

家族4人分のグラタン皿には使えません。。。


でも、グリル内にはギリでした。

このサイズじゃなきゃ、グリルで使えないし、

グラタンの方は諦めます(笑)


この時期美味しい、かぼちゃ。

20190913124320723.jpeg


焼くだけで甘くて美味しい〜。

味付けは、オイルと塩だけ。

20190913124341446.jpeg


里芋も。

焼く前の写真ですが、、、

きぬかつぎみたいで美味しかった。


20190913200848db7.jpeg


昨日の私と次男くんのおひる。

鯖切り身と、じゃがいもを焼いて。

ほんと簡単で、手抜き飯です(笑)

魚を焼くのって今までは片付けの手間があり、

避けがちでしたが、グリラーなら楽ちん。



201909132009004ee.jpeg


毎日、グリラーで焼いただけじゃちょっと、、、

ということで、グリラーで焼いたかぼちゃで、

かぼちゃサラダ。

ちょっと焦げたところがアクセントになって、

これまた美味しい〜。


今のところ、野菜ばかり焼いてます。

火をかける時間は、色々試行錯誤し、

20分火にかけて、あとは遠赤効果で、ほっぽっておく、

というのがちょうど良かった!!



すでに、買って良かったと思っていますが、

鶏肉のぎゅうぎゅう焼きや、

クッキーやスコーンの焼き菓子、

など試してみたいなぁ。


発売から結構経ちますが、

未だに人気なのもわかります。


ちなみに、収納場所は、グリルの中(笑)

それと、汚れが目立つから黒にしたのですが、

正解でした。

多分、白っぽいグリラーは焦げ跡?かなり付くと思います。

それも味があっていいと思うけど、、、

私はやっぱり気になってしまう〜!



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。









強力な食器洗い洗剤をやめたい!

最近の食器洗い洗剤って、ものすごく強力ですよね。

何せ、裏の注意書きには、

「荒れ性の方や長時間使用する場合、

また原液をスポンジに含ませて使用する時は炊事用手袋を使う。」

どのメーカーにも記載があります。

11.png

画像、お借りしています。

これは、HPからの抜粋ですが、同じ表示が製品にもあるはず。



CM見ると、原液をそのまま使っているのに、

どう見ても素手で使っている。。。



それに、強力ってことは、

汚れが簡単に落ちて便利だけど、

私たちの手に対しても強すぎるし、洗い残しをもし口にしたら、

もうそれは毒なんじゃないかと。


汚れが簡単に落ちるって、良いことだけじゃないです。


なので、やめたいなと。

エコ系の洗剤には、たまにチャレンジするも、

やっぱりイマイチと断念してしまう。

20190911160159127.jpeg

201909111602141d3.jpeg

ちょっと前に使ったサラヤの洗剤。

やっぱり、油汚れに弱い。


そもそも、その差は、「界面活性剤」の濃度の差。

強力タイプ 35~40%未満
エコ系    15~20%未満

「界面活性剤」は、水や油に絡みやすくする成分。

汚れは「界面活性剤」がくっついて、流されていくという仕組み。

そして、色んな種類の界面活性剤があります。

その種類にもよると思うのですが、

最近、コレはという洗剤を見つけました。


昔ながらの安いやつ。

201909111601269df.jpeg

これ、エコ系でもないですが、

界面活性剤の含有量は、18%とエコ系並み。

そのせいか、お安いです。

20190911160142113.jpeg

肝心の使い心地ですが、

キッチンメッシュクリーナー(コレ)だと調子悪い。

試しに、以前使っていたスポンジにすると、

強力なモノと遜色なく使えました。


20190911162448508.jpeg

このイオンのグリーンアイシリーズもよかったです。

20190911162458fd1.jpeg

界面活性剤11%と低いながら、泡立ちヨシです。


私の感覚ですが、泡立ちが決め手かなと。

モコモコに慣れてしまうと、泡立たないのが不安になってしまう。


界面活性剤の種類については、私も不勉強で。。。

種類も多く、専門的で難しい。

そして、肝心の安全性については、ネットの情報だけでは、

企業が出した「安全です!」っていうモノばかり(笑)


「石油由来」、「天然由来」、「エコ成分」、「自然分解可能」など、

色んな謳い文句があります。

が、近年はエコブームもあって、

言葉のからくりである場合が多いです。

そもそも、化学成分の名前は、最終形態である構造式から付けられるもので、

作り方の過程は、関係なし。

「天然由来」であっても、多くの人工的な処理を経て、

最終的には「石油由来」と言われるものとほぼ同じ成分になっている、ってことも普通にあり得ます。



本当のエコは、

私の祖母がやっていたように、

水洗い&油はウエスで拭き取りってことなのかなと。


と言いつつ、私もその生活はムリです( ;∀;)

できる範囲で、自分の手にも優しい洗剤を使いたいと思います。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。











アイスクリームを作り始めた長男くん!

急に、アイスクリームを作る!!

と言い出した、長男くん。


もう、お任せ(放任していたともいう。。。)していたら、

氷を入れたボウルの上に、

牛乳と砂糖を混ぜ混ぜ。


そして、固まらない~って。

なんか、肝心な材料が足りないよ。。。


そんなこんなで、

シリコン型に入れて、固めました。

201909111645475e3.jpeg

「アイスクリーム」とだいぶ違うけど、出来上がり!

味は、うすーいミルク感に、シャリシャリ(笑)



本人はとっても満足なようでした。

そして、パパにも取っておくと残りは冷凍庫へ。



こうゆう好奇心旺盛なところは、

我が子ながら、すごいなぁと。


子どもの探求心を伸ばしていきたいと思っていますが、

専門家でもなく、子育て本を読むのもなんとなく、違う気がして。。。


以前は、お手伝いや、やりたいということに対し、

私がお膳立てしてやらせていましたが、

最近は、もうまるっと丸投げ。

見ていると、手出ししたくなるから、

呼ばれた時だけ、ヘルプするっていうスタイル。


勉強も大事だろうけど、

今は遊びを通じて、考えたり、試したり、体験したり、

そうゆうことを大事にしたい。


我が家(というか、私)は、

勉強は小学校に入ってからでOKと思っています。


たまたま観た「さんま御殿」に、

あの有名な佐藤ママが出演していて、、、

小学校までには、ひらがな、カタカナ、数字、九九は

覚えておいた方がいいと言っていました。

長男くん、九九以外は自習?でクリア。

確かに、ひらがなくらいは、書けた方が劣等感を覚えずに済むかも。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。










小学校に入る前に、がんばること!

来年、小学校に入学する、長男くん。

ランドセルは用意したのですが、

勝手があまり分からず、今のところ、ノー準備。。。



ですが、ふと、ウンチした後、

小学校の先生はお尻を拭いたりってしないよなぁと。

勉強うんぬん、もありますが、

生活面の方が本当に重要だなと、気が付きました。



生活面で、小学校に入るまでにがんばりたいこと↓


・トイレ(大)

やはり、これが一番(笑)

長男くん、大体OKなのですが、お腹が緩めの時、

パンツにめっちゃ付いてるよー!!って場合が。。。

幼稚園でも、もう1人でウンチをしているようなのですが、

家でも徹底的に練習です。



・車に気をつけて、通学路を歩く。

adpDSC_0497-750x500.jpg

我が家から小学校までは、徒歩10分かからない距離ですが、

大通りもある上、狭い道でも、車が結構通る。

事故に合わぬよう、注意を払って、歩く練習をしないと。


今でも、近くの公園まで、先に行っててーってことがありますが、

友達と一緒だったりすると、途端に注意力散漫に。


子どもの交通事故、小学校1年生がダントツです。

親から離れるけど、まだ興味が優先。

対策は無いですが、しつこいくらい、口酸っぱく言っています。



・防犯面での教育。不審者等の対応。

住宅街ですが、やはりいろんな人がいます。

痴漢が出たなんて、話もたまに聞きます。

男の子ですが、変な人も多いので、

知らない人には付いていかない、話しかけないなど、ルールを決めないと。


長男くん、人懐っこくて、知らない子の中でも、

どんどん遊べるタイプ。

モールとか遊び場では、知らない子のパパ(要は、おじさん)に向かって、

「一緒に、遊ぼう~!」とかいう子です。。。

なので、知らない人にも可愛がられるけど、

怪しい人からしたら、格好の獲物かも。


・公園への1人遊び(親が付き添わない)。

完全に、1人で遊ぶということでなく、

お友達同士で、親が付き添わずに出かけるということ。

地域の差もあると思いますが、

我が家の近所では、小学生になると付き添っている親はほぼいません。

子ども達だけで、遊んでいます。


4月になったら、急にお友達とどうぞ、って訳にもいかないから、

今から、ちょっとづつ、練習しています。

ママは10分後位に公園行くから、それまで遊んでいて、とか。


元々、無理をするタイプではなく、

慎重派なので、キケンなことも今は無いですが、

小学生になったら、お友達との関係性によって、

無理なこともやったりするかな、なんて。



思いつく範囲では、こんなところです。


あとは、運動面がちょっと苦手なインドア派な長男くん。

母としては、自転車・鉄棒・縄跳びをクリアしてほしいのですが、

こればかりは、本人次第。

長男くんがやりたい!って思ったタイミングで、

サポートしてあげようかなと。



幼稚園から、小学校って、

思っていた以上に、大きな壁が子ども達の前にもありそうです。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。