10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

洋服の断捨離続編、必殺技で一気に断捨離できました!

2017/05/15
つい先日、洋服の断捨離についてのブログを書いたのですが
そこから、また断捨離を進めることができました!

先日の内容は、コチラ

このとき↑は、もうしばらくの間は減らせないだろうと思っていたのです。

しかし、必殺技を思いつきました。



それは、、、

主人に、第三者的意見を聞くことです!!!

これは、私的にはかなりの効果がありました。


必殺技!!って、私は思ったのですが、すでに実践されて
当たり前の方々、タイトルで期待させてすいません<(_ _)>




若い頃から、ファッション誌を買うことはほぼなく、立ち読み程度。
流行ものは多少取り入れたりしますが、それよりも自分が好きなものをチョイスすることが圧倒的でした。

なので、学生の頃から友人にびっくりされることもありました(笑)

学生の頃は、個性的なアイテムというか、
色合い的にやや派手目。。。のものを身に着け(ギャルとはまた違うんですけどね~)、
↑のようなこともありましたが、最近はシンプルな服ばかり。

特に、子供が産まれてからは、素材感、着心地、動きやすさや、汚れ対策、洗濯のしやすさ、なんかが最優先。


現在、保持している洋服については、何度も手に取り、
「ときめくもの」と確信して残していたものばかり。

妊娠中のため、「着られる」という観点で残しているものが数点あります。

ですが、主人に客観視してもらうと、改めて自分でも見直すことができました。



そのおかげで、66アイテム→61アイテムへ。

5アイテム、手放すことにしました。

0515 (1)

手放すアイテム。モノクロで失礼します。

気に入っていたもののはずですが、
主人に、「おばあちゃんみたい。。。」や、「義実家で買ってもらったの。。。?」って言われ、
第三者的にはそういう風にみられていたのかと思い、処分する気になりました(/∀\*)


「義実家で買ってもらったの?」という発言は、
帰省するたびに、お義母さんが私へ服を買ってくれるのです。。。

しかも、ショッピングモールに行ったときなど、こっそり買ってくれるので、
デザインも素材感もサイズも合わないことがほとんど|ω・`)

ほんとに申し訳ないんですが、数回着用後、結局処分させてもらってます。

断っても、断っても、ダメで、、、帰省時に孫の赤子君を可愛がってくれるのはいいんですが、
そこだけが毎回の悩みどころなんです。


すいません、ちょっと愚痴が入りました<(_ _)>



処分した服の中には、10年ほど着用していたものもあったので、
確かに改めて鏡に映してみると、今は似合わないかも?!ってものがありました。

産後には、自分がときめくかどうか、という基準プラス、
今の自分に合っているか、というチェックを厳しくして、洋服を厳選したいと思います。


主人でなくても、お子さんが大きい方は、お子さんにチェックしてもらうといいかもしれません。
やっぱり、若い子は流行にも敏感ですし、感性も鋭いんじゃないかと思うんで。

第三者の目、当たり前ですが、大事にな事に気が付かされました。

0515 (2)
カラフルなので、コチラもモノクロで。。。

プラケース内にもゆとりができました。
やっぱり、出し入れしやすい(^-^)/


にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村 トラコミュ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し
にほんブログ村 トラコミュ こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけへ
こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ
にほんブログ村テーマ ゆるミニマルへ
ゆるミニマル
にほんブログ村テーマ コンパクトライフへ
コンパクトライフ
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに







お読みいただき、いつもありがとうございます。
ランキングに参加してます。足跡代わりにポチっとお願いします!

  

ランキングに反映され、モチベーションが一気に上がります。

ぼちぼちの更新ですが、また見に来てくださるとうれしいです。








関連記事
10:00 収納のこと | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示