02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

食器置き場を分散し、生活動線を効率的に!

2017/03/17
我が家のキッチンの間取りです。

キッチン間取り

Excelで作ったので、正確なものではないです。
だいたいのイメージで伝われば、、、と思います。

リビングダイニングとは、独立した空間で、細長いんです( ノД`)
そして、入口のところに大きな冷蔵庫があるため、幅が狭め。。。


2人でキッチンに立つのは、かなり厳しいです。

こんな間取りのため、食事の支度中、テーブルセッティング(お箸を出す、取り皿を出す等)をお願いしても、
私がキッチンに立っているせいで、食器棚から取り出せないことがしばしば(T_T)


特に、現在おなかがかなり出てるので、ほんとうに通れない!!(笑)


これを改善すべく、食器棚にまとめていた食器を、
一部吊戸棚(キッチンの入り口すぐ)に移動してみました。


何気に、初公開となるキッチンの吊り戸棚です。

0317 (1)
手前の突っ張り棒は、来客時の間仕切り用。
コードはゴミ箱裏から、冷蔵庫の電源を確保してます。

もともと扉があったのですが、使い勝手優先で外してます。

写真から昭和レトロ感、伝わると思います(笑)

上下2段に分かれていて、それぞれに棚板が1枚あります。

今回、見直ししたのは、下段です。
今まで、お茶グッズとお箸たて(ミニピッチャーに収納)等を収納していました。

ここを全般的に見直してます。


アフターがコチラ↓

0317 (3)

お箸立ての横に取り皿と小皿を食器棚より移動してきました。

お箸同様、取り皿は必ずテーブルにもっていくので、この位置はバッチリ最高です。

我が家は、大皿で取り分けスタイルが多いです。

0317 (5)

食器棚から収納ラックごと移動~!

前よりも少し余裕がなくなりましたが、
よく飲むお茶はカステヘルミの小皿横に、たまにのものは棚板の上に
という分けをしてなんとか収めてみました。

高さ的には、棚板の下の方が取り出しやすい場所になるので、
使用頻度の高いものを集めました。

0317 (4)

お箸立ての後ろのスペースにも、梅昆布茶と、寒くて固まってしまった蜂蜜を収納。

梅昆布茶・・・妊娠初期にどうしても飲みたくて購入。今も飲んでますが、普段飲まないので一時的なものとしてます。
蜂蜜・・・容器内で固まってしまい、取り出せないために保存容器へ。これも使い切ったら撤収予定です。



しばらくは、この配置で様子を見てみようと思います。

以前よりは、使い勝手が断然よくなったと思うけど、主人はどうかなぁ~。

ちなみに、この吊戸棚上段には、
タジン鍋、すき焼き鍋、乾麺類(パスタ、そば、うどん等)、重箱、牛乳パック(肉魚のまな板として使用)、
などなどを収納してます。

写真からも伝わるように、
皆さんが思っている以上に昭和感が漂ってる吊戸棚です。

ただ、高さはちょうどよく、踏み台なしで上段にも手が届くので使い勝手は意外といいです。


素敵ブロガーさんを見習い、次の段階として、
見た目をちょっとどうにかしたいなと、写真撮りながら思いました。。。


にほんブログ村 トラコミュ 台所づくりへ
台所づくり
にほんブログ村 トラコミュ 食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>へ
食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>
にほんブログ村 トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫
にほんブログ村 トラコミュ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの
にほんブログ村 トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。へ
捨てても、大丈夫だったもの。
にほんブログ村 トラコミュ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター


お読みいただき、いつもありがとうございます。
ランキングに参加してます。足跡代わりにポチっとお願いします!

  

ランキングに反映され、モチベーションが一気に上がります。

ぼちぼちの更新ですが、また見に来てくださるとうれしいです。







関連記事
15:00 ┣ キッチン | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示